1週間の中にSaturdayやSundayはあってもSomedayは無い!

皆さん、こんにちは。伊藤です。

最近、「1週間の中でSaturday(土曜日)やSunday(日曜日)はあっても

Someday(いつか)は無い!」と思うようにしています。

私は、忙しいとか(本当は忙しくないことの方が多い?)

やる気がなく気持ちが乗らないとか、楽なこと、楽しいことをしたいとかで、

しなければいけないことを、ついつい先延ばしにしてしまうことがときどきあります。

皆さんはどうですか?

先延ばしをして、「誰かに迷惑をかけているわけではない」と自分に言い訳している。

でも、やらなくていけないことは、先延ばしをしてもいつかはやらなくてはいけないですよね。

だったら、いつかではなく今日やっている方がいいですよね。
(わかってはいるのですが、、、なかなかできないのが現実です(´;ω;`))

「今日(きょう)という日は今日(きょう)しかない」

「今日(きょう)も明日(あした)になれば昨日(きのう)になる」

1日、1日をしっかりと生きていきたいですね。

だから、1週間の中にSaturday やSundayはあってもSomedayは無いのです。

そう思うようにしています。

今日という日を後悔せずに精一杯一生懸命生きようと思う今日この頃です。

 

家づくりについても同じことが言えるのではないでしょうか?

「いつかは家を持ちたい」「いつかは家を建てたい」と思っていても、思うだけでは

なかなか進みません。

ご存知のように家づくりはすぐにはできません。

土地探しからのお客様の場合、希望の土地が見つかるまで結構な時間がかかることもあります。
また、土地が見つかってもすぐには建築に入ることはできません。
プラン(間取りや外観等)の打合せを行い、次に設備・仕様・内装の打合せなど、プランづくりに何度も打合せを重ねていきます。同時進行で住宅ローンのお申し込みや手続きも進めていかないといけません。
最初のプランの打合せから引渡しを受けるまで、早くて7~8か月、1年くらいかかるお客様もいらっしゃいます。

建て替えのお客様の場合ももちろんすぐには建築に入ることはできません。
土地を探す必要はありませんが、こちらもプランの打合せを重ねていき、建築に向けて既存の建物の解体・取り壊し、仮住まいへの引っ越しなど、いろいろとすることがあります。

せっかくのマイホームです。失敗したくないですよね。

インターネットなどで家づくりの失敗談などを見ていると、ほとんどの方が資金計画を最初のうちにしっかりと立てておくべきだったと書いています。

相談・打合せの最初の段階で、プランの打合せはもちろんですが、資金計画もしっかりと立てましょう!
いつごろのお引き渡しになるのか、希望はいつごろなのか、など建築のスケジュール計画の相談打合せも併せて行ってください。
間取り等のプラン設計が優先しがちですが、プラン優先で資金計画をうやむやにして進めていってはいけません。
プランを優先して、建物価格はもちろん、オプション費用や追加費用などをうやむやにするような会社とは打合せは進めない方がいいと思います。

家づくりの中で一番大事なところですので、もう一度言いますね。
自分たちの家がどんな広さで、どんな間取りで、それがいくらになって、住宅ローンを組んだ場合に月々の支払いがいくらになって、その支払いで大丈夫なのか?その場合自分たちの生活スタイルはどうなるのか?いつごろの引渡しになるのか?などをしっかりと資金計画(予算組み)と建築スケジュールの打合せを行ってください。
そういうことを最初にわかりやすくしっかりと教えてくれる会社は信用できると思います。

例えば、今晩の献立をカレーにしようと、決めたとします。
家族4人だから、お肉は何グラム?(牛肉?豚肉?)じゃがいもは何個?にんじんは何本?・・・
というふうに考えて、スーパーに行って、(行動して)財布に入っているお金(最近はカードの方も多いですが)の中で買い物をして、カレー作りが始まると思います。

家づくりも同じです。
こんな風な家に住みたい!こんな家を建てたい!と思ったのであれば、各住宅会社に資料請求をしてみる。
完成見学会の案内があれば見学に出かけてみる。等々、行動することで家づくりのヒントやコツが得ることができます。
資料を見たり、実際のお家を見たりして、間違いのない家づくりのために、信用・信頼のできる会社かどうかを見極めなければなりません。
一生に一度(おそらく)の家づくりだからこそ、自分たちのことを真剣に考えてくれる会社・担当者を選びましょう!
最終的に家づくりを依頼する会社は1社ですから。
その判断基準として、最初の相談・打合せ段階で、資金計画や建築スケジュール計画を分かりやすくしっかりと教えてくれる会社は信用して大丈夫だと思います。

これから10年20年30年40年と、暮らしていく家です。
(ほとんどの方が35年という長期の住宅ローンを組んで)

真剣に向き合いましょう!

家づくりは、今日考えて明日できるものではありません。

だから、いつかではなく今からしっかりと家づくりのことを考え計画しましょう!

いつかのマイホームのために!

私ども、三陽建設の見学会(構造見学会・完成見学会など)にお越しになりませんか?

これからの家づくりのご参考になる見学会を開催致しております。

家づくりのあれこれを分かりやすく丁寧にお話しをさせていただきます。

しつこい営業はいたしませんので、お気軽に安心してお越しください。

 

次回の見学会は、5月26日(土)・27日(日) 6月2日(土)・3日(日)に

明石市西明石東町で注文住宅「みつばちプレミアム」の【完成見学会】を開催致します。

ご案内状をご送付申し上げますので、下記メールにてお問い合わせください。

 

最後までお読みいただけましてありがとうございます(*^。^*)

今回の住まいのコラムはいかがでしたでしょうか?

お役にたちましたら幸いです。

ほんの一行、一言でも構いませんので、皆さまのお声をいただけますと、嬉しいです。

さらに頑張れます。

皆さまのご意見と真摯に向き合い、今後の家づくり・リフォームに役立ててまいります。