家は3回建てないと満足できない!?

こんにちは。伊藤です。

先日、知人の息子さんからこんなことを言われました。

「そろそろ家を建てようかな。」と。

「なぜ?」って聞くと、
「家賃ももったいないし、子供が大きくなる前に・・・」と言うんです。

さらには、こちらに家の建築を頼もうとしてくる。
同じく、「なぜ?」って聞くと
「だって、そういう仕事しているんでしょ。」と言う・・・

確かに、注文住宅を建てる会社に勤めている。
頼んでくれるのはうれしいし、ありがたいことである。

最初は冗談かなと思っていたのですが、話をしていると本気みたいでしたので、こちらからもいろいろと聞いてみました。
聞いていくと、どうやら知人の息子さんだけが先走りしているようで、奥さまとは家づくりについてあまり話をしていない様子。
「このままでは良くない」と思い、もっともっと真剣に深く話し合いました。
そしてその日は、最終的には、「大事なことだよ。どんな暮らし方をしたいのか夫婦でもっと話し合うように」と言いました。

夢のある家の話をしている時に申し訳なかったのですが、知人の息子さんには現実的な話として、

お金のこと(建物の予算は? 土地と合わせての総額の予算は? 住宅ローンはどうする?
      自己資金は?・・・)

土地のこと(住みたい場所はどこ? 土地の大きさは?・・・)

建築スケジュールのこと(いつまでに新しいお家に住みたいですか? 家はすぐには建ちません。
            工務店に相談に行かれて、運よくすぐに土地が見つかったとしても
            打ち合わせや建築工期などを考えると少なくとも7~8か月くらいかかります)

ご夫婦それぞれの家づくりの想い(どんな家がいいですか? プランは? 夢は? こだわりは?・・・)

など、徹底的に話し合ってください。と言いました。

 「家は3回建てないと満足できない」という迷言があるのですが、私はこの言葉がどうも納得できないのです。

しっかりとご家族で家づくりについて話し合い、信頼のできる工務店を見つけることができれば1回でも満足のできる家づくりはできるものと思っております。

「なぜ、家を建てるのですか?」 「なぜ、その工務店に頼むのですか?」

そのあたりのことが、明確にイメージできる。明確に答えられる。ということでしたら満足できる家づくりはできます。

 

 

 

 ※この真っ白いお家にどんなイメージで家づくりをされますか?

 どんな色をつけますか?

 

 

 

【住まいのコラム】
2017年4月の消費税10%への引上げ、それまでに家づくり。今からしておきたいこと。
にも書いていますが、先ずは資金計画と建築スケジュール計画をしっかりと立てることから始めるのがいいと思います。
プランや仕様などは、後からなんとかなりますし、設計力・提案力に優れたうちの設計なら希望のプランを叶えることはできます。
ただ、お金のこと、時間のこと(スケジュール)は、どうしようもないときがあります。

でもそう言われても、なかなか資金計画や建築スケジュール計画を立てるのは難しいですよね  (?_?)

そのためにまずは、自分たち家族の家づくりのパートナーとしてふさわしいかどうか、資料請求をしてみてください。

どんな家づくりをしているのか。安全性・耐震性はどうなのか。仕様はどうなのか。施工例はどうなのか。価格はどうなのか。・・・

資料に目を通して、なんとなくでも家づくりのイメージができたのであれば、完成見学会などのイベントに参加してみたりして三陽建設の家づくりを見てください。そうすることで、家づくりのイメージがだんだん出てくるものと思います。

そのときに住まいの相談をしてみてください。資金計画や建築スケジュール計画、プランなどを一緒に考えていきましょう!!!(^o^)(^o^)(^o^)

 

【 ⌂ ⌂ ⌂  完成見学会のご案内 ⌂ ⌂ ⌂  

☆少し先になりますが、9月末から10月初旬ごろに【完成見学会】を開催いたします。

 場所は、明石市大久保町茜です。(大久保のホームセンター「ケーヨーデイツー」のすぐ近くです)

 開催日が決定しましたら、ご案内書をお送りさせていただきます。
   下の「お問合せはこちら」 からお気軽にお問合せください。 ⇓ ⇓ ⇓

 また、「三陽建設の家がよくわかる資料セット」

 こちらもお気軽にお問合せください。